太る本当の原因って何じゃ?

043「いつまでも、若々しく過ごしたい」と考えている方の中には、定期的に体を動かしたり、食事に気を使っている方もいると思います。

中には、こういった努力をしているにも関わらず、「年齢とともに、太りやすくなってきた」と感じている方もいるかもしれませんね。

実は、この年齢とともに太りやすくなるという原因には酵素の減少が大きく関わっています。

私たちの体には、元々酵素があります。しかし、年齢とともに減少したり、食事をすることなどにより、どんどん減少しているのです。

特に、現代人ともなる私たちは、ファーストフードや加工食品などを摂取することが増えているため、酵素が不足しがちな状態となります。

そこで、不足しがちな酵素をどうすれば補うことができるのか、ということについて以下ではお話して行きます。

実は、私たちの体は、1日に消費されるエネルギーは、6割が基礎代謝によるものです。ということは、その基礎代謝が落ちてしまえば、それだけ消費されるエネルギーが少なくなってしまうということ。

基礎代謝は酵素が不足すると落ちていきますから、酵素が不足していることで、太りやすい状態になってしまうということになるわけです。

また、基礎代謝のアップは、ダイエット面だけではなく、健康を維持するためにもとても大切なもの。基礎代謝が上がれば、エネルギー消費量が増えるだけでなく、病気などの予防、メタボリック体型の予防なども行っていくことが出来ます。

「代謝を上げて、健康な体を維持したい」と考えている方も多いと思いますが、なかなか代謝を上げるというのは難しいものがあります。

そんな時、酵素サプリメントや酵素飲料などの酵素健康食品を摂取すれば、簡単に酵素を取り入れることが出来、基礎代謝をアップすることができるのです。 また、ときには酵素飲料を摂取しながらのプチ断食もオススメです。

ただし、断食は健康や美容に絶大な効果がある代わりに、本当に水だけしか飲まない断食の場合は、下手なやり方をすると、逆効果になる場合もあります。

特に断食は断食前後の回復食がとても重要になってきますので、断食に興味のある方は、回復食.comなどのサイトで回復食について学ぶようにすると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ